コロナ禍で失われたシーンを「拠点間 常時接続」で取り戻そう!朝礼や全体会議…

コロナ禍で失われたシーンを「拠点間 常時接続」で取り戻そう!朝礼や全体会議…のイメージ画像

コロナ禍以前のように、仕事開始時の朝礼や定期的な全体会議が当たり前に出来ていた頃は、正直、特に何かを考えること無く、何気なく参加されていた方も多いのではないでしょうか。もし、それらが他の予定のために無くなれば、時間ができてちょっと得した気分…と思われる方も一定数いたかもしれません。しかし、実際にそれが出来なくなってしまうと「ちょっと得した気分」では済まなくなってくるものです。

なぜなら、全体会議が出来なくなってしまうと、意思疎通や状況確認が出来ないだけでなく、会社にとって重要な意思決定にも大きな影響を与えますし、朝礼に関しても、日本企業の約93%が取り入れている程、コミュニケーションの場として非常に重要視されているからです。

そこで今回は、これまで当たり前に行われていた朝礼や全体会議が出来なくなってしまう事が、企業にとってどんな影響を及ぼすのか?また、その解決策についてもご紹介したいと思います。

言葉や想いを共有する時間が無くなった

今回のコロナの最大の問題点は、対面でのコミュニケーシが難しくなったという点です。つまり、言葉や想いを共有する時間を圧倒的に奪われてしまったという訳です。
もちろん、Web会議を使って言葉を交わし、コミュニケーションを取る事は可能ですが、パソコンやタブレットの画面と画質で取るコミュニケーションには限界があります。しかも、すべての社員がちゃんと使いこなせないかもしれない…という問題もあります。

当たり前ですが、同じ目的意識を持っている組織と、そうでない組織では得られる成果に大きな差がでるものです。
それが分かっているからこそ、私たちは言葉を交わしてコミュニケーションを取る事を大切にしています。そして、あまり知られていないかもしれませんが、朝礼にはこんな隠れたメリットがある事をご存じだったでしょうか?

同じ時間、同じ言葉を共有するメリット

冒頭にもお伝えした通り、日本企業の約93%が朝礼を取り入れています。
その理由は…

  • 始業時間に全員が揃いやすくなり、一体感を持って仕事を始められる
  • 情報共有やコミュニケーションが取れ、前向き仕事に取り組める
  • 社員のスピーチ力を向上させ、営業力、提案力を強化できる

などなど、知らず知らずのうちに得られるメリットが多いからです。
つまり、朝礼は全社の重要なコミュニケーションの場の一つで、会社に一体感を生み、強い組織を作るためには無くしてはならないもの…、コロナ禍で失われた時間を取り戻すために、最初に改善したいところとも言えます。

とはいえ、ただ朝礼を行う事が目的になってしまうと…

  • 時間を拘束される
  • マンネリ化してしまう
  • 話す内容によっては逆にネガティブな気持ちになってしまう

といった事も起こってしまいますので、注意が必要です。つまり大事なのは…

一枚岩で取り組む事が重要!

もしかしたら、以前までは朝礼も全体会議も、それなりに行っていれば意思疎通やコミュニケーションが取れていたかもしれません。しかし、対面が難しくなった今、これからは会社全体が一枚岩で取り組む事が非常に重要な時代となってきました。

このような状況だからこそ、まずは全社が一枚岩で取り組む事にフォーカスを当ててみてはいかがでしょうか?

全社のコミュニケーションを取り戻す「常時接続」

なかなか対面ができない、離れた支店スタッフとの交流が薄れている…、といった社内コミュニケーションの課題を解決できるのは、「拠点間 常時接続」です。 Web会議専用機を使って互いを常につないだ状態にしておきます。

オフィスフロアに大きなモニターを設置し、互いの拠点の様子がモニターに映し出される状態を作り出すことで、お互いの声掛けやコミュニケーションも取りやすくなります。

常時接続については、以下の別記事でもそのメリットを取り上げておりますので、是非ご参照ください!

常時接続のメリットとは?の画像
テレビ会議はつなぎっぱなしがおすすめ!常時接続のメリットとは?

離れた拠点間をWeb会議でずっとつなぎ放しにして、互いの拠点の様子を伺えるようにする状態。「Web会議の常時接続は何か」「常時接続するメリット」「使えるシーン」などについて紹介します。

常時接続がオススメの理由の画像
オフィス同士を常時接続するなら、テレビ会議専用機が絶対に最適!そのおすすめの理由とは?

オフィス間同士の常時接続なら、断然Web会議専用機の導入をオススメしています。その理由をご紹介!

大きなモニターで常時接続して空間を共有

例えばノートPCのモニター画面では、画面が小さすぎて拠点間の様子を映し出す運用はあまり向いていません。ならば、ディスプレイに映し出しては…?という方法が思いつきますが、そもそもパソコンによる常時接続は、長時間の映像表示やネットワーク接続向きではありません。

そこで弊社ではWeb会議専用機LoopGateの使用を、そして常時接続という使い方を特におすすめしています。
御社でも、もっと簡単に体面に近い状態での意思疎通やコミュニケーシが必要だと感じられているとしたら、ぜひLoopGateで常時接続をされてはいかがでしょうか?

LoopGateなら、

  • フルHD画質で相手の表情をはっきり確認しながらの会話
  • 操作が簡単で、PCに不慣れな社員でも簡単に使える
  • 常時接続で遠方の社員とも時間を共有し、コミュニケーシが取れる

といったコロナ禍で失われたシーンを、対面に近い状態で取り戻すことが出来るようになっています。

LoopGateは無料デモンストレーションで実際の接続や使用感を試していただくこともできますので、まずは一度体験されてみたはいかがでしょうか?

Web会議・テレビ会議システム「LoopGate」
お問い合わせ・資料のご請求はこちら

オンライン会議導入ガイド

テレビ会議とは?Web会議との違いは??
今ならテレビ会議システム導入お役立ち資料プレゼント中!

ダウンロードはこちらから

お問い合わせ・
無料トライアル申し込み

【フリーコール】0120-372-275 通話料無料 通話料無料 受付時間 9:00 〜 21:00 土日祝 9:00 〜 18:00

お問い合わせ・資料請求

関連ページ