3分で分かるLoopGate

LoopGateは簡単シンプルでリーズナブルなテレビ会議専用機

LoopGateは、専用機タイプのテレビ会議システムの強みであるハイレベルな画質・音質を実現しながら、どなたでもワンタッチで簡単にご利用いただけるようシンプルな操作性にこだわって設計されております。その上で、画面共有や画面分割といった機能もしっかりと備えており、専用機タイプの中でも非常にリーズナブルな価格です。

プラン・費用等の詳細、資料のご請求は「お問い合わせ」よりご連絡ください。

  1. ワンタッチで簡単に扱えるシンプルな操作性。
  2. コンパクトな専用機でラクラク持ち運び。
  3. モニタに繋ぐだけの簡単セッティング。
  4. 約3秒で繋がるスピーディな接続性。
  5. 日本人の利用に向けて日本国内で開発。

土日・早朝も繋がる!安心のサポート体制。

LoopGateのサポートは経験豊富な技術スタッフが直接お電話で対応いたします。万一、早朝や夜の会議でトラブルが発生してもご安心ください。サポート窓口へのご連絡から速やかに分かりやすい案内でトラブルを解決へと導きますので、お客様が対応に追われることはございません。

サポート窓口は、平日7:30~21:00、土日祝9:00〜18:00にて受け付けております。
詳しくはサポートページをご確認ください。

  1. 万一のトラブル時も安心!毎日繋がるサポート体制。
  2. 各現場から直接サポート窓口に問い合わせが可能。
  3. 技術スタッフがその場で直ぐに対応。
  4. 機器の故障時は代替機を最短即日発送。
  5. 専用機は環境に左右されにくく原因特定までがスピーディ。

何地点でもつながる多地点テレビ会議システム。
高額なサーバ運用費も不要。

LoopGateの多地点接続は弊社で運用しているギンガネットセンターの専用サーバを使用するため、通信回線を圧迫することなく快適に接続できます。お客様には高額なサーバの導入や運用コストをご負担いただく必要はありません。利用シーンや拠点数に合わせてお選びいただけるサービスプランをご用意しており、運用・費用の両面でお気軽にご利用いただけます。

プラン・費用等の詳細、資料のご請求は「お問い合わせ」よりご連絡ください。

  1. 何地点でも同時接続可能。
  2. 同時間帯に複数の会議を開催可能。
  3. 専用サーバを利用するため安定した接続性。
  4. 自己回線への負荷が少なく回線を圧迫しません。
  5. 暗号化通信のためデータの盗聴を防止。

テレビ会議には、主に専用機を使った「テレビ会議システム」とパソコンやスマートフォンを使った「WEB会議」の2種類の製品があります。

テレビ会議専用機の特徴は、高画質・高音質で通信的なトラブルも少なく安定した運用が行えます。しかし、専用機器は高価なものが多く、設置や運用にIT知識を持つ担当者が必要となるケースが多くあります。そのため、大企業の経営会議や国際会議で利用されるシーンをよく見かけます。

一方でパソコンやスマホを使ったWEB会議の場合、各社が様々な料金体系やオプション機能を用意しており、無料で利用できるサービスもあります。しかし、音声や映像が不安定になるなどトラブルが発生することもあり、対応できる知識を持った個人間での利用には向いていますが、社内会議といったシーンには不向きです。

LoopGateは、専用機タイプでありながら、パソコンタイプ(WEB会議)の手軽さを兼ね備えた製品となっております。

詳しくは、他製品との比較も合わせてご覧ください。