テレビ会議システムのセキュリティ対策について

今日は私達が提供するサービス「セキュリティ」についてご紹介します。

 


お客様からのお問い合わせで、「おたくのテレビ会議は、セキュリティ大丈夫?」としばしば聞かれます。

 

新聞やニュースでもセキュリティ被害に関する話題はとても多いですね。

セキュリティの被害は多様化していて、ファイアーウォールやUTMといったセキュリティ対策は当たり前になってきました。

 

顧客情報や機密データ等が盗み見られては大変ですから皆さん当然対策されていますよね。

パソコンに対してはセキュリティソフトをインストールするのが一般的です。

テレビ会議においても、やはり機密性の高い話題を扱うこともありますから、

盗聴やハッキング、なりすまし等、セキュリティ面を気にされるのも当然のことかと思います。

 

ワープゲイトには強力な暗号化機能であるAESを搭載していますのでとっても安心です。

こういったセキュリティ機能は、全国の警察や金融機関のお客様から特にご要望頂いて実装した機能ですが

いまでは中小企業、小規模企業のお客様でも気にされるケースが増えてきています。

ワープゲイトはカンタンに使えるのが大きな特徴ですが実はセキュリティもバッチリなんですよ。

 

その他にも下記のような機能があるのでますます安心です。

・なりすまし防止(発信者チェック機能)

・盗難防止(使用停止機能)

・不正利用防止(暗証番号、管理者コード)

 

<本日のまとめ>

Q.『簡単テレビ会議システム ワープゲイトのセキュリティ対策は大丈夫ですか?』

A.『はい、ご安心いただけます。AES暗号化機能が搭載されていて、全国の警察や金融機関でもご利用頂いています』